スプレッドが安いFX会社を使う

負けるトレーダーの共通点の一つは、手数料や使いやすさの比較をせずに最初に選んだFX会社をずっと使っている点です。

まずはコストを低くするのが大前提です。下の表でスプレッドが安いFX会社を選んで使いましょう。

最低でもスプレッドの安いFX会社3社に口座を開いてその月々で一番安いFX会社に資金を移して取引をしましょう。

スプレッド比較 米ドル/円 ユーロ/円 キャッシュバック
DMM FX
0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 最大20,000円
みんなのFX
0.3銭原則固定 0.4銭原則固定 最大50,000円
ひまわり証券 1.0銭 3.0銭 300,000円
外為ジャパン 0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 最大20,000円

*情報取得日:2018年5月7日
*スプレッド(取引手数料):数字が小さいほうがコストが安い
*ドル/円で1万通貨取引した場合、スプレッド0.3銭で30円の手数料
*南アランド/円のみ10,000通貨単位
*GMOクリック証券:新規FX口座開設+お取引で最大30,000円キャッシュバック
比較表選定基準→http://www.afgr2013.org/research.html

どうやってFXで儲けるの?
銀行の外貨預金よりお得!年間7.5%の利息収入
FXの勉強不要!自動売買で寝ながら稼ぐ
キャッシュバックでお得!無料でFX口座を作ろう!
主婦が毎月200万円稼いでいるFX
余裕資金でFXをする
少額取引は、いくらから始められるか
運用方法を決める
デモトレードの過信は禁物
取引手法別、FX会社の選び方
スワップ金利を狙うなら、通貨とレバレッジの選択がカギ!
安全性・資金効率・儲けられる金額
スプレッドが安いFX会社を使う
損小利大!こまめな損切りが大切
損切り注文を注文時に同時に出しておく
最初は高レバレッジでの取引はNG
FX取引の仕方まとめ