スワップ金利を狙うなら、通貨とレバレッジの選択がカギ!

日本などの低金利の通貨で、トルコリラなどの高金利の通貨を購入することで、その金利差がもらえるスワップ金利。

通貨ペアによって、この金利差は異なります。では、どの通貨ペアを選択するとよいでしょうか。

高金利の通貨には、トルコリラ、南アフリカランドといった通貨があります。

金利が高い方がスワップ金利を多くもらえてお得に見えます。ただ、これら高金利の通貨は、政治的な影響を受けやすい通貨です。このため、為替変動が激しい傾向にあります。

また、トレーダーの多くがスワップ狙いで買いポジションを持っています。もし何かあったときには、想像以上の売り注文が集中して大きく下落するリスクがあります。

レバレッジをかける際も同様に注意が必要です。

レバレッジの倍率を上げ過ぎると簡単に強制ロスカットしたり、下落したときの大きな含み損を抱えることになります。

高金利の通貨に手を出す場合は、レバレッジをせいぜい1~3倍に抑えた方が賢明です。

また、これらの通貨はマイナー通貨と言われ、取り扱うFX会社も限定されます。例えば、スワップ金利も高い人気のFX会社として、GMOクリック証券がおすすめです。

マイナー通貨よりもリスクを抑えつつ、スワップ金利を狙うならオーストラリアドルやニュージーランドドルなどのオセアニア通貨を選択すると良いでしょう。

確かに金利はマイナー通貨には及びませんが、マイナー通貨よりも為替変動も少なく安定しています。

 

どうやってFXで儲けるの?
銀行の外貨預金よりお得!年間7.5%の利息収入
FXの勉強不要!自動売買で寝ながら稼ぐ
キャッシュバックでお得!無料でFX口座を作ろう!
主婦が毎月200万円稼いでいるFX
余裕資金でFXをする
少額取引は、いくらから始められるか
運用方法を決める
デモトレードの過信は禁物
取引手法別、FX会社の選び方
スワップ金利を狙うなら、通貨とレバレッジの選択がカギ!
安全性・資金効率・儲けられる金額
スプレッドが安いFX会社を使う
損小利大!こまめな損切りが大切
損切り注文を注文時に同時に出しておく
最初は高レバレッジでの取引はNG
FX取引の仕方まとめ