少額取引は、いくらから始められるか

一般にFX経験者が取引するのは「10,000通貨単位」です。多くのFX会社では、この「10,000通貨単位」を採用しています。

ただ、初心者にとって「10,000通貨単位」だと、精神的プレッシャーが大きくかかります。

じつは、FX会社によっては、「1,000通貨単位」を採用しているところがあります。

少額(1,000通貨単位)なら4~5,000円から始められますし、最大でも2,000円ほどの損失で済みます。

実際のお金を使った取引に慣れる時間は必要です。

慣れるまでは精神的プレッシャーだけでなく、そもそもの経験不足で取引タイミングの判断ミスをしてしまいがちです。

こういった時期の損失を抑えられる意味で、少額取引で始められるFX会社は魅力的です。

また、少額取引(1,000通貨単位)が可能なFX会社は、みんなのFX
初心者が扱いやすいツール提供やFXを勉強するためのセミナーや情報提供など、初心者へのサポートが充実しています

そういった意味でも、FX会社を選ぶためのポイントの一つとして、少額取引が可能かどうかはチェックしておいた方が良いといえます。

どうやってFXで儲けるの?
銀行の外貨預金よりお得!年間7.5%の利息収入
FXの勉強不要!自動売買で寝ながら稼ぐ
キャッシュバックでお得!無料でFX口座を作ろう!
主婦が毎月200万円稼いでいるFX
余裕資金でFXをする
少額取引は、いくらから始められるか
運用方法を決める
デモトレードの過信は禁物
取引手法別、FX会社の選び方
スワップ金利を狙うなら、通貨とレバレッジの選択がカギ!
安全性・資金効率・儲けられる金額
スプレッドが安いFX会社を使う
損小利大!こまめな損切りが大切
損切り注文を注文時に同時に出しておく
最初は高レバレッジでの取引はNG
FX取引の仕方まとめ